きたか!スマブラ!!Nintendo Switchで満を持て登場!!

雑記
スポンサーリンク

E3が開催されましたね

Electronic Entertainment Expo、通称E3が今年も開催されました。
各社こぞってキラーコンテンツを投入してくるので目が離せないですよね。
個人的にはPS4を持っていないので、Nintendo Switchの動向が気になる所です。
スポンサーリンク

ちょっと気になるものをピックアップ

任天堂のページから気になるものをピックアップしてみます。

ゼノブレイド2

ゼノブレイド2の新規シナリオが出るんですね。ゼノブレイド1を終わらせないといかんと思うのですが・・・もう攻略サイト見ながらクリア目指すかな。あのゲームの醍醐味はストーリーにあるんだけど、ネタバレしてても十分楽しめるほど練りこまれたストーリーだし、何よりもやりこみ要素も大きな魅力の1つなのでクリア目指して頑張ろうかな。ってか、これやりたいし。
あと、追加コンテンツでゼノブレイドのシュルクとフィオルンが参戦との事ですね。え?何それ?やっぱり世界繋がってるの??ん???やっぱりクリアしないとダメだこりゃ(笑)

Ninjala

ガンホーの新作・・・ソニックを思い出した。チャンバラ系?

ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ・Let’s GO! イーブイ

ポケモンの新作。本流のポケモンで据置機ってあったっけ?って感じです。なんか、ポケモンコンテンツの流用ゲームだと据置機で出てるの沢山ありますが、これもNitendo Switchが据置と携帯の両面を持っているからって事なんでしょうかね?
こちらかなりポケモンGoを意識した作りになっているみたいですね。
そして、スマホのポケモンGoと連携するみたいですね。スマホとの連携はいい流れだと思います。
現在も根強いファンがいるポケモンGoへ新たなユーザーを流入させる事ができるのか?逆にポケモンGoからNintendo Switchによびこめるのか?新しいビジネスモデルになりそうです。

本命のスマブラが登場

さて、いよいよ満を持してスマブラが投入されます。2018年12月7日発売予定という事で、2018年のクリスマス商戦のキラーコンテンツはスマブラになりそうです。流れとしてはポケモンで素地を作って置いてスマブラで締める流れなんでしょうか?ゲームキューブ仕様のコントローラーも投入されると言う事で、かなり気合が入っていますね。ゲームキューブのコントローラーってコントローラーとしての完成ども高かったので期待ですね。
amiiboとの親和性も高いので、ってもともとamiiboそのものがスマブラの世界観から飛び出て来ている訳ですが、スマブラ売れる→amiibo売れるの図式になるので、任天堂としてもビジネス的には美味しい商材なんだろうなぁと思います。今作はこれまでのキャラクター全て出すとのことなのでamiibo的にも美味しい訳ですよ。これ。

スマブラの思い出

初代64の頃からやってます。格闘ゲームと言うよりお祭りバトルロイヤルゲーム。スマッシュの名の通り、強打でコントローラーを弾く!要素を取り入れてます。細かいテクニックを覚えなくても爽快に遊べるゲームになっています。
ですが、奥が深くやり込めばやり込むほどスマッシュ攻撃だけでは上達できなくなります。細かいテクニックを駆使して、大技を叩き込むテクニックやアイテムなどの管理、フィールドギミックの利用・・・様々な要素を駆使して行くことになります。
やりこみ要素としては、フィギアのコレクション、利用キャラの解放などがありますが、やはり格闘ゲームとしての部分ですね、対人の駆け引きテクニックを磨く事が一番のやりこみ要素だと思います。64以降、各ハードに必ず投入される人気シリーズです。

まとめ

任天堂が2018年の年末商戦の畳み込みがすごいなぁと言う印象。
ポケモンにスマブラ。好調なNintendo Switchの勢いが増すんじゃないかと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント