スーパーブルーブラッドムーン

雑記
スポンサーリンク

2018年1月31日皆既月食でした。

今回の皆既日食はスーパーブルーブラッドムーンなる35年ぶりの現象だったとか。

みなさん見ましたか?

スポンサーリンク

月食って?ブラッドムーンって?

月食とは太陽-地球-月が一直線に並び、月が地球の影に隠れてしまう現象です。太陽の光で明るく照らされている月ですが、地球の影で隠れる事でどんどん欠けていく現象です。最後は全部欠けて真っ暗になるかと思いきや・・・

赤い月になる!!

地球の大気で赤い光だけが屈折され、赤く照らさる事による現象だそうです。

これがブラッドムーンの所以です。

スーパームーンとは?

スーパームーンとは端的に言えば大きく見える満月の事。一番地球に近い状態の満月ですね。2018年の最大のスーパームーンは1月2日だったんですが、1月31日もスーパームーンと呼べるものでした。

青い月?ブルームーン??

ブルームーン自体色々な定義がある様ですが、今回は「ひと月に2回の満月」の意味のブルームーンだそうです。色じゃなかったんですねー。

と言う訳で、スーパーブルーブラッドムーンとは?

と言う訳で、スーパーブルーブラッドムーンとはこれら全てが全部揃った状態の事らしいですね。

スパームーン+ブルームーン+ブラッドムーン=スーパーブルーブラッドムーンな訳ですね。

夜空にこんなに赤い月が輝いていましたよ。綺麗でした!

Canon EOS 70D
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM
250㎜ f5.6 SS1.0秒

地球の自転を感じさせる一枚も載せておきます。30秒間シャッター開いてみました。

Canon EOS 70D
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM
250㎜ f5.6 SS30秒

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント