炊飯器でサッポロ一番塩らーめんを炊いてみた

料理
スポンサーリンク

炊飯器ってご飯炊くだけでなく、煮込み料理であったりパンを焼いたりと便利な活用方法が沢山ありますよね。

我が家の炊飯器も煮込み料理とか色々活用できるみたいです。

そこで!やってみました。

サッポロ一番塩らーめん

炊飯器で炊き込んでみました。

スポンサーリンク

炊き込みサッポロ一番塩らーめんの作り方

炊き込みサッポロ一番塩らーめんって、普通鍋で作りますよね。

今回は鍋を使わず炊飯器で炊き込んでみました。

しかも、炊飯器のスイッチが切れるまでしっかりと炊き込みます。

どうなるのでしょうか!?

炊飯器で作る塩らーめんの材料

材料はいたってシンプル。

  • サッポロ一番塩らーめん(一袋)

これだけです。

炊き込むサッポロ一番塩らーめんの調理工程

調理工程って言うほどの調理工程はありません。

用意するのは炊飯器。

私の使っている炊飯器では麺が入りきらない。

どうしよう・・・

はい。割れば解決です。砕いて麺をを炊飯器に入れます。

続いて中身です。

サッポロ一番塩らーめんの中身は切り胡麻とスープ。こちらを取り出しておきます。

炊き込む際にはスープを入れます。粉末スープをかけておきます。

ここに水をいれます。

サッポロ一番塩らーめん一袋で水一合。

水一合分でちょうどよかったです。

水を入れたらすぐにスイッチオン!!

グツグツと煮えてきます。

見てください。こんな感じでぶくぶくと炊き込まれていきます。

きれいな泡してるだろ。ウソみたいだろ。塩らーめんなんだぜ。それで。

スイッチが切れたらすかさず卵を入れます。卵を入れたら即時蓋をして蒸らします。

炊きあがりました。麺のツヤは凄いことになっています。ツヤッツヤです。

しかし、麺はノビノビです。当たり前のことですが・・・

麺がひと固まりとなっています。

しゃもじじゃないと無理です。ごはんを入れる様にしゃもじで茶碗にいれます。

最後の最後で切り胡麻を入れて完成です。

見た目は良い!!

それでは食べていきます。

炊飯サッポロ一番塩らーめんを食べる

さてさて食べていきます。

なんとお焦げが出来ていました。これは嬉しい。

麺はクタクタで、もはやラーメンとは呼べない代物になっていましたが、オコゲは香ばしくて美味しかったです。ここでパリパリでした。

卵はしっかりと火が通ってました。

まとめ

まとめです。

サッポロ一番塩ラーメンは普通に作った方が美味しいです。

って当たり前の結果でしたねぇ。

麺が柔らかくなりすぎて・・・

おかゆみたいにして食べたい人にはオススメですが、普通に食べた方が圧倒的に美味しいです(笑)

でも、こうやって色々試せるのは嬉しいですねぇ。

 

サッポロ一番塩ラーメンを炊飯器で炊き込んだら想像以上に〇〇だった

よろしければ拡散お願いします!

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございます。

本記事が「役に立った」「楽しかった」と思っていただけたらTwitterなどで他の方へ記事を紹介、拡散していただけると嬉しいです。

下にある「シェアする」のボタンを利用していただくと簡単です。

あなたの拡散がブログ継続の原動力になっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

料理 炊き込みご飯
スポンサーリンク
メリ爺をフォローする
空と僕の記憶

コメント