ハンバーグの燻製

燻製
スポンサーリンク

手作りハンバーグの燻製です。

前回は既製品のハンバーグで燻製をしたのですが、今回は手作りハンバーグ。

合い挽き肉のハンバーグです。

いつもと違う大人のハンバーグを楽しみたい人にはオススメです。ちょっと一手間ですが、ご飯のおかずになるガッツリ燻製頂いちゃいましょう!

スポンサーリンク

手作り燻製ハンバーグの材料

  • 合い挽き肉・・・適量
  • ハンバーグヘルパー
  • スモークウッド(リンゴ)

ハンバーグヘルパー初めて使いました。これめっちゃ便利ですね。

商品カタログトップ/ハンバーグ・グラタン・洋風ソースの素/ハンバーグ/ハンバーグヘルパー
商品カタログトップ/ハンバーグ・グラタン・洋風ソースの素/ハンバーグ/ハンバーグヘルパー

乾燥した粉末なんですが、水を足して少しふやかしてから肉に混ぜるだけでハンバーグのタネが完成します。素晴らしい。いや、本当に楽ですね。時短料理に持って来いだし、なにより美味しいハンバーグが手軽に出来るんだから画期的と言わざるを得ない。

と言う訳でチャチャっとハンバーグを作っちゃいましょう!

燻製ハンバーグを作る

早速作っていきます。

先ほども書いたのですが、今回はハンバーグヘルパーを使うので楽チンです。肉に混ぜるだけでしっかりと味付けされたハンバーグが出来ます。

早速焼きにいっちゃいます。

はんばーーーーーーーぐ!!

しち、はち、きゅー

じゅぅ~!!!!!

さて、ハンバーグ師匠が出た所で良い焼き目が付きましたよ。

最近、ハンバーグを作ると煮込みにしちゃう事が多いので、ちょっと厚めのハンバーグにしちゃうクセが・・・中まで火を通すの大変だった。もう少し薄めにすれば良かったと後悔しましたが、弱火でじっくりと火を通します。

火が通ったら燻製器に移し替えます。

銀紙を敷いてその上にハンバーグを載せます。今回は3個のうち2個をやります。1個は普通に食べたかった(笑)

この下でスモークウッドを仕込んであります。ハンバーグ自体に火は入れてあるので、燻製器自体は加熱せずにスモークウッドの煙と熱のみです。

10分ほどスモークすれば十分ハンバーグに煙のフレーバー乗ります。

お皿に盛って食べましょう!

燻製ハンバーグ実食

いただきまーす!

ハンバーグにスモークの香りがしっかりと付いていますねぇ。

ご飯のおかずとしてガッツリと頂きました。美味しかったです!

まとめ

この燻製ハンバーグ、おかずにもなるし酒の肴にもなる優れもの。

今回は普通にご飯のおかずにしちゃいましたが、ココから更にアレンジできそうだなぁ。

例えばハンバーガー。燻製チーズと一緒にチーズバーガーも良いですよね。

燻製同士の組み合わせで言えば、ベーコンを巻いてトルネードハンバーグWスモークなんてのもありますね。

トマトソースとの組み合わせも良さそうだし、バターソースともとっても良さげ。

ピーマンの肉詰めを燻製ハンバーグでやっても美味しそうです。

あと、次はサクラでやってみたいですね。

また機会があればハンバーグ挑戦します。

では、またお会いしましょう。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。

コメント