焼き物にお勧めのホットサンドメーカーはコレ(逆にパンにはお勧めしません)

料理
スポンサーリンク

ホットサンドメーカー流行っていますよね。

利用用途としててはホントサンドを作るに留まらず、様々な料理へ活用されていて、非常に可用性が高く、どんどん幅を活用シーンを広げているポテンシャルの高い調理器具になっています。

スポンサーリンク

焼き物料理を作る上で使うホットサンドメーカー選びのポイント

焼き物を料理を作る上でのホットサンドメーカーの選ぶポイントをまとめて見たいと思います。焼き料理に特化した観点で書いているので、逆を言うとホットサンドを作る際には役に立ちません。と言うか使い物にならないと言っていいと思います。

パンを圧着させる突起が無い

ホットサンドを作る際にパンとパンの間に具材を挟む訳ですが、焼き上げる時にパンの側面を圧着させて具材が飛び出ない様にする仕組みがあります。端っこに上下の鉄板に突起が付いていて、2枚のパンを圧着させるようになっています。ランチパックみたいな感じですね。

ホットサンドを作る際には必要不可欠な突起なんですが、焼き物を作る際には無用の長物。無いものを選びましょう。

焼き目を付ける為の凸凹が鉄板にある

美味しい焼き目を付けるために、鉄板に凸凹が付いてるものがあります。焼き物の見た目を左右する部分。自分はアリの物が好きですね。最後に強火で少し焦がしたりして焼き色を楽しんでいます。

焼き物ポイントを満たすオススメホットサンドメーカー

さてさて、前述の条件を満たすホットサンドメーカーがこちら。

和平フレイズ ホットサンドメーカー ガス火専用 あつほかダイニング AM-9867

私も愛用しています。焼き物の時などコチラを使っています。

ホットサンドメーカーを使った料理動画はコチラです。

ホットサンドメーカーで焼き物を作る魅力

ホットサンドメーカーで焼き物を作る時の魅力を上げたいと思います。

簡単に蒸し焼きが出来る

蓋をして密閉する事で普通に焼くだけではなく蒸し焼きになるんですね。野菜など水分が沢山出るんですが、その水分に野菜の旨味が沢山含まれているんですよね。その水分を逃さず蒸し焼きにする事が出来ます。

蒸し焼き効果で真っ黒に焦げ付いたりしません。もちろん火加減にもよりますが(笑)

上下均等に焼くのが簡単

鉄板で挟んで焼くので、上下両方から熱を加える事ができます。

そしてフライパンなどで焼く場合、食材を裏返すに必要がありますが、ホットサンドメーカーの場合はクルりと鉄板をひっくり返せば良いだけ!簡単です。

きれいな焼き目が付けられる

蓋をして鉄板と挟んで焼くので上下に綺麗な焼き目を付けやすいですね。

それに両面焼きなので両面に焼き目を付けるのが簡単!!

余計な脂を捨てる事が出来てヘルシーな焼き物作り

挟み焼きなんですが、当然鉄板には隙間があります。そこから余分な脂を捨てる事が可能なので、ヘルシーな焼き物が作れます。

まとめ

流行のホットサンドメーカー。これは流行でとどまらず台所の常備調理器具になるんじゃないかと思います。鍋や他の調理器具と同様に目的に応じて使い分けてみてはいかがでしょう?

まずは焼き物専用のホットサンドメーカーから!!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。


いかがでしたでしょうか?

Youtubeでゲーム実況やらネタ動画やら料理やらアップしています!
よろしかったらチャンネル登録お願いします。

メリ爺チャンネルは登録はコチラ!

コメント