愛知に行くなら食べなきゃ損する大あさりをご紹介

グルメ
スポンサーリンク

皆さん、いきなりですが質問です。

愛知で有名な食べ物と言えばなんでしょうか?

愛知と言えば名古屋。名古屋と言えば、ういろう?きしめん?味噌煮込みうどん?ひつまぶし?

いやいやいやいやいや・・・

そんなアナタ・・・愛知と聞いてアレが出てこないなんて・・・

大損していますよ!!

その食べ物とは・・・

大あさり

そうなんです。愛知のソウルフード(?)の大あさり。

愛知に行くなら知っておかないと、いや食べないと損をする食材ですよ!

そんな大あさりを紹介しまーす!

ちなみに関東ではホンビノスガイの事を大あさりと呼んだりしますが、それとは違います。

スポンサーリンク

大あさりとは

一般的に大あさりと呼ばれていますが、正式名称はウチムラサキと言います。

大あさりなんて名前ですが、学術的にはあさりとは全く無縁。

姿形がアサリに似ているので大あさりと呼ばれた様ですね。

この食材、愛知の人以外、馴染みがない貝かもしれません。関東ではほとんど見ることが無いですよね。逆に愛知の人からすると「知らないの!?」と言われそうなぐらいメジャーな貝なんです。

下の写真を見てください。こんな感じでスーパーの魚介コーナーで普通に売られています。

はまぐり、サザエ、アワビとならんで大あさりが売られています。

しかも、しかもですよ!!

はまぐりやサザエよりも高い!!アワビは別格ですが(笑)

そうなんですよ。

この大あさり。

ソウルフードなんて言いながら実は高級食材なんです!

BBQの定番です

さて、この大あさり。見た目は二枚貝の定番的な姿形をしています。

中身はと言うと・・・

こんな感じです。アサリとも違って独特な中身。

これを貝殻事焼きます!

どーん!!

貝のうま味が詰まった汁がグツグツとしながら貝殻のなかで焼いていきます。

最後に醤油をたらして・・・完成!!!(器が汚くてごめんなさい!!)

そしてそして、立派な貝柱!

見てください。これ!立派な貝柱ですよね。

これがうまい!本当にうまい!!

あっという間に完食ですよ!

そして、正式名称「ウチムラサキ」の名前の由来が判明します。

そうなんです。貝殻の内側が見事なまでにムラサキ!

これがウチムラサキの名前の由来なんですね!

バーベキューだけでなくお店でも定番

さてさて、大あさりですがバーベキューだけでしか食べられないのか!?

そんな事はありません。

お店でも食べられます!

みてください。お店で食べるとこんなお洒落な食器に乗せられて出てきます。

高級っぽい!!お店で食べても絶品です。

まとめ

どうですか?

大あさり。

愛知以外では中々目にすることが無い食材なので、そちらに足を運ぶときは是非とも食べてみてください!

大あさりと見て「アサリならここじゃなくても食べられるよね~」なんて思わずにご当地フードだと思って是非とも食べて見てくださいね!

さてさて、愛知に行かないで食べてみたい!

そんな人はこちらから購入もできます!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント