自宅で出来る燻製レシピ チーズ竹輪をワンランクアップしよう

燻製
焼酎ハイボールで頂きます
スポンサーリンク

普段のおつまみをスモークでグレードアップ!

いつも食べているチーズ竹輪がスモークするだけでグレードアップできます。簡単な一手間で普段のおつまみが贅沢なおつまみになってしまうのが燻製の素晴らしい所。出来合いのものはスモークするだけで良いのでお手軽です!

スポンサーリンク

レシピ

さて、レシピです。レシピって言うほどのものではない超簡単なもんです。ザザーっと斜め読みでも大丈夫なくらい大事ですが写真付きで説明させていただきます。

材料

  • チーズ竹輪(市販)
  • 桜チップ

材料はこの2つだけです。市販のチーズ竹輪。今回のセブンイレブンで買って来ました。

チーズ竹輪

こちら。これだけでもつまみとして成立する立派なものです。これ考えてみてください。竹輪もチーズも両方ともスモークにもってこいの材料なんです。これが2つあわさっているって、もう「どうぞ燻製にして下さい」と言っているようなものです。

こういった加工品と言うのは下ごしらえも済んでいるので、スモークにピッタリだったりします。

それだけで食べられる加工品はスモークにピッタリ!ひと手間加えてみよう!!

準備

チップはいつものように一つまみです。燻製器に直接敷いてください。

チップの量が多すぎると煙の量が増えてしまいます。煙が多すぎると独特の渋みが出てしまって味が落ちてしまうので、本当に香り付け程度で大丈夫です。ちょっとの煙でしっかりとフレーバーは付きますよ!

チップの量は気持ち少なめぐらいが丁度良いよ!

しかし、この燻製器も10年の味わいがでてきてるなぁと写真をみて改めて思います。(笑)

チップ

この上で、先ほどのチーズ竹輪を燻すわけですが、燻製器にこういった網がついているので安心です。

網をおきます

この様に網をおいて・・・

アルミ

その上にアルミ箔を置きます。

セッティング

そしてセッティングです。これで準備完了後は燻すだけです。

燻製

さて燻煙開始です。今回も熱燻です。

最初は強火で一気にチップから煙を出します。その後、中火~弱火で10分ほどで一気に燻します。

そして、30分ほど保温器にいれて放置。本当はもう少し寝かせると美味しいんですけどね。お手軽おつまみなので、これくらいでも十分美味しいです。

薫製後

燻製器の蓋を開けると・・・・

ババーンと完成です。どうですか?竹輪の色が燻製された良い色になっています!

はぁ~これだけでもいい匂いです。

実食

お皿に盛って・・・一眼レフで撮ってみました。

完成!

うわぁ、オシャレだ。なんかお酒込みで300円もかかっていないツマミとは思えない贅沢っぷりだ。

焼酎ハイボールで頂きます

こちらでやりますよ。グビグビっと!!

んで、お味の方はといいますと・・・

うまい!!

スモークにする事で竹輪の甘みが凄い際立つんです。これは本当にうまい。それにチーズがベストマッチ!いや、これスモークにして正解。本当に美味しい逸品が完成です。

これは、空飛ベストレシピに入れても良いくらいの美味しさです。

何度もいいますが、お酒込みで300円かかってないと言う安さなのに、この贅沢感!

はぁ~幸せです!!

まとめ

どうですか?いつも食べているチーズ竹輪がたったこれだけでワンランク上のチョッピリ贅沢でオシャレなおつまみに大変身です。たったこれだけの手間でいつもの晩酌が更に楽しい時間になるのが燻製のすばらしさだと思います。

作っている時にどんな味になるのかなぁって想像しながらチビチビやるのもまた一興。是非ともお手軽な贅沢を楽しんでみてください!!

この燻製器で楽しんでください!!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント