2016年8月 車中泊旅行 その3 天空の美術館「美ヶ原高原美術館」

旅行
スポンサーリンク

霧の世界を楽しんだ後、美ヶ原高原美術館を見学しに行ってきました。

2016年8月 車中泊旅行 その2 道の駅「美ヶ原高原」で迎えるの雲上の朝
さて、昨夜は美ヶ原高原で星空を撮影後に月が沈むまでひと眠りしていたら、雨が降ってきたのでふてねした。所までのお話でした。 それでは続きを・・・ 一面「これぞ高原の朝」の光景 朝起きたら・・・ 霧! ...

芸術は爆発だ!と言わんばかりの前衛的な作品が大自然の中、展示されています。

個性的な作品ばかり!

とにかく個性的です。芸術の奥深さを知るばかりです。自然の中を散歩しながら回るのと個性的な作品なので子供達でも十分楽しめます。

img_3377

青空と雲を背景に作品を楽しんだり。

img_3382

こういう作品の下で・・・

img_3401

リフレクションを楽しめたり。

 

img_3410

極めつけはコレ。なんじゃコリャー!!

結構、楽しめます。作品名も前衛的すぎます。

高山植物

標高2,000mの高原です。高山植物も楽しむ事が出来ます。美術館でもあり植物園でもあります。彫刻と花を一度に楽しみながら高原を散歩できる。贅沢な美術館です。

マツムシソウ

img_3379

蜂さんがお食事中です。
img_3413

こちらでも。

img_3412

ここでも(笑)

img_3404

この花はなんでしょうか?

img_3376

あ・・・ここでもお食事中みたいです。

img_3391

こういった露に濡れた草花がまさに高原らしい。

標高2,000mの絶景

2,000mの標高。それだけで平地とはまったく違う光景が広がっています。

img_3421

空が青い!とにかく青いです。空気が綺麗だからかな。

img_3425

駐車場が・・・まさしく崖の上の駐車場。向こう側が雲っていうのが本当にすごい光景です。天空の駐車場。

img_3442

大地と雲と青が本当に至近距離です。これが2,000mの光景。来ないと見れない光景ですよね。彫刻、高山植物、空・・・本当にすべてが芸術ですね。こういった自然の中の美術館だからこそ、より人工的な攻めた作品が多いのかも・・・とか勝手に納得していました。

山賊焼き(おまけ)

美術館を見学した後、昼食に長野とはいえば「山賊焼き定食」ですね。色々と名店もそろっています。河晶さんに行こうと思ったんですが、なんと定休日(火曜日)・・・

近くの満月やに行くことに。

img_3460

旨かった!

こちらに続きます。

2016年8月 車中泊旅行 その4 夏の国宝「松本城」
山賊焼きも食べておなかも満足。 次の目的地は「松本城」です。近くに市営の駐車場があったりましますが、すごく狭いです。 空いている時はいいんでしょうけど、混んでると結構迫力満点な駐車場です。 松本市内にどーんとあります...

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント