2016年8月 車中泊旅行 その2 道の駅「美ヶ原高原」で迎えるの雲上の朝

旅行
スポンサーリンク

さて、昨夜は美ヶ原高原で星空を撮影後に月が沈むまでひと眠りしていたら、雨が降ってきたのでふてねした。所までのお話でした。

2016年8月 車中泊旅行 その1 道の駅「美ヶ原高原」の満点の星空の夜
2016年8月15日~16日 一泊で長野県旅行へ行ってまいりました。 帰省先の名古屋から埼玉県の家に戻る途中で涼しい高原で車中泊して、次の日に松本城を見てのんびりと温泉に浸かって帰ろうと言う企画。楽しい夏の思い出作りとなりました。 ...

それでは続きを・・・

一面「これぞ高原の朝」の光景

朝起きたら・・・

img_3311

霧!

img_3314

霧!!

img_3315

霧!!!

img_3316

霧!!!!

これぞ高原の朝。一面の霧です。ここまで霧に包まれるのは平地ではめったにありません。

ホントに視界が悪い。ホワイトアウトの世界です。そして涼しい。気持ちいい。8月とは思えないほどの涼しさ。

これが高原の力か!

高い原っぱすごい。くねくね山道怖いけどクセになる。

img_3313

これが車中泊で寝床になるエスティマ君です。きっちりとガラスは一面は遮光しています。8月の車中泊なのにクーラーいらずに寝られるのってすごいです。湿気があるので窓は開けられませんでしたけど・・・

霧の高原を撮影

道の駅「美ヶ原高原美術館」の駐車場を散歩しながらパシャパシャとしてきました。

img_3317

霧のせいで視界は悪いですが、平野では見れない幻想的な風景が広がります。

img_3318

霧の中で高原の花が咲いています。もやがかかってこちらも幻想的です。

img_3319

山の斜面も霧で覆われていて、下までみる事が出来ませんでした。

img_3329

美ヶ原高原は本当に広いです。今回は駐車場周りと美術館だけでしたが、次回はもっと探検したいですね。

img_3332 img_3333 img_3334 img_3335 img_3336 img_3337

朝露に濡れた木の葉を。こういう景色が見れるのも高原ならではだと思います。

山の天気はコロコロと・・・

高原の光景を堪能している時にふと空を見上げると・・・

img_3348

明るくなってきた!?

しばらく様子を見ていると・・・

img_3338

太陽光が入ってきている感じが・・・

img_3342 img_3343

みるみる内に霧が晴れていって、綺麗な澄んだ青空が出てきました。いやぁ、本当にすごい。こんなに一気に霧が晴れていくさまは圧巻です。タイムラプス撮影しておけばよかった思うほど。う~ん機会があれば朝の光景のタイムラプスも楽しそうです。

img_3355

先ほどまで霧で覆われていた高原の花も嘘のように晴れやか。高地の太陽光は本当に眩しいので霧が晴れた太陽の光を浴びて眩しかった。

楽園の光景

青空が広がったと言いましたが、ここは標高2,000m級の道の駅。自分より上は青空でも、自分の足元は白い雲です。まさに楽園の様な光景が広がっています。まさしく天空の駐車場。その光景は心に刻み込まれます。ここで車中泊は毎年夏に来たいと思ってしまうくらいです。涼しくて絶景で星空も楽しめる。写真好きにはたまらないポイントと言えるでしょう。

img_3347

自分の目線に広がる雲。

駐車場とは思えない光景です。

img_3350

まさしく天空の駐車場。ドラクエIVなどの天空の城を思い出す(笑)

img_3365

空を飛んでいるかの様な光景が、駐車場で見れてしまう。本当にすごい。

山道で行くのが大変ですが、ここはまた来たいと思える本当に良い所ですね。来年の夏もぜひ行きたいと思います!

 

旅行記はコチラの記事に続きます。

2016年8月 車中泊旅行 その3 天空の美術館「美ヶ原高原美術館」
霧の世界を楽しんだ後、美ヶ原高原美術館を見学しに行ってきました。 芸術は爆発だ!と言わんばかりの前衛的な作品が大自然の中、展示されています。 個性的な作品ばかり! とにかく個性的です。芸術の奥深さを知るばかりです。自然の中...

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント