Googleフォトの料金について調べてみた

IT活用術
スポンサーリンク

Googleフォトが有償化されますね。

私もGooglePhotosを活用しているので他人事ではありません。

という訳で調べてみましたので、皆さんと共有したいと思います。

スポンサーリンク

Googleフォトの有償化について

これまで条件付きで容量無制限のストレージを無料で利用できていた訳ですが、今後有償化されることが決定しています。具体的にどういうことなのか?をまとめてみました。

GooglePhotosとは?

Googleフォトは写真や動画をGooleのクラウドストレージに保存管理、検索ができるサービスです。クラウドストレージなのでデバイスを選ぶ事無く見たり、スマホから直接Googleフォトに保存したりする事ができます。

同期する写真は16M画素以下、動画は1080p以下なら容量無制限で使う事ができます。

Googleフォト自体は元々無料サービスなので、容量無制限の条件を満たせば実質無料のサービスでした。

Googleフォトの料金体系はどう変わるのか?

Googleフォトが有償化とありますが、実際どうなるのか?

写真なら16M画素以下、動画なら1080p以下容量無制限が撤廃されます。

15GByteまで無料ですが、それ以上はGoogleのクラウドストレージサービス「Google One」を利用する必要があります。

Google Oneとは?

Google OneとはGoogleが提供しているストレージサービスになります。Googleフォトだけではなく、GMail、Googleドライブも利用するストレージになります。

Google One - Cloud Storage, Automatic Phone Backup, and Benefits
Get more storage for Google Drive, Gmail & Google Photos, access to experts, and other benefits, in a membership that you can share with your family.

Google Oneのストレージ価格

Google Oneのストレージ価格です。

一番安くて100GBまで月額250円です。100GBあれば普通の人は足りるかな~って感じです。200GBもあれば安心できるかと思います。

私はGoogle Oneの100GBと契約しているので100GBまでは大丈夫です。現在はほぼGoogleドライブのみで消費していますが、今後のGoogleフォトで消費されるようになるとどう変化するのか見てみたいと思います。

よろしければ拡散お願いします!

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございます。

本記事が「役に立った」「楽しかった」と思っていただけたらTwitterなどで他の方へ記事を紹介、拡散していただけると嬉しいです。

下にある「シェアする」のボタンを利用していただくと簡単です。

あなたの拡散がブログ継続の原動力になっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

IT活用術
スポンサーリンク
メリ爺をフォローする
空と僕の記憶

コメント