土鍋で作るアジアンリゾート風ナンプラー鶏炊き込みご飯

料理
スポンサーリンク

メリ爺クッキングへようこそ!

今回は・・・アジアンチキン炊き込みライスの作り方を紹介します!!

ナンプラーとレモンと唐辛子でアジアン感だしていきます。

おウチで南国リゾート気分が味わえます。

土鍋とカセットコンロがあればどこでも作れるのでアウトドアでも作れちゃいます。

動画はコチラから!

【テレワークランチ】気分はリゾート土鍋でアジアンチキン炊き込みご飯
スポンサーリンク

ナンプラーを使ったアジアンリゾート風鶏炊き込みご飯の作り方

鶏肉の炊き込みご飯の醤油をナンプラーに置き換えて南国気分を出していきます。レモンと唐辛子を入れる事でアジアン感のマシマシで行きます。

アジアン鶏炊き込みご飯の材料

アジアンリゾート風チキン炊き込みご飯の材料です。

  • 鶏むね肉(好きなだけ)
  • 長ネギ(アジアン感のある野菜ならなんでも)
  • レモン(半分)
  • 米1合
  • 水170ml
  • ナンプラー
  • 黒コショウ
  • 唐辛子

アジアン鶏炊き込みご飯の炊き込み方

お米は水とナンプラーを合わせた調味液に30分浸しておきます。

お米1合に対してお水が170ml程度。そこにナンプラーを大さじ1~2杯程度です。あとで貯制しやすいように気持ち少な目です。これでも香りはしっかりつきます。

お米の上にレモンを敷き詰めていきます。これだけで一気にリゾート感出てきますよね。

レモンの上にブラックペッパーと唐辛子を入れていきます。

唐辛子は粗挽きのイイのがありました。これは使い勝手が良さそうです。

長ネギを敷き詰めます。あらかじめ切っておいてくださいね。

長ネギを入れたらその上に鶏肉を入れていきます。鶏皮の脂が良い出汁が出るので付けたままいれます。

こんな感じでギッシリと詰めていきます。

鶏肉に塩とブラックペッパーを一振り。これで鶏肉がふっくらとやけると信じてます。

土鍋の蓋をして炊いていきます!

強火で一気に沸騰させて、そこから中火で5分。とろ火で5分。火を止め蒸らして10分。

ナンプラーの独特の香りが部屋に充満してきます。

完成です!

鶏皮から出た脂をご飯が吸って更に旨味が増しています。更にオコゲも本当に美味しいです。

レモンは気分を出すためのものなので、避けて食べてくださいね(笑)

お好みでナンプラーやコショウ、レモン汁を足して食べてください。

 

よろしければ拡散お願いします!

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございます。

本記事が「役に立った」「楽しかった」と思っていただけたらTwitterなどで他の方へ記事を紹介、拡散していただけると嬉しいです。

下にある「シェアする」のボタンを利用していただくと簡単です。

あなたの拡散がブログ継続の原動力になっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

料理 炊き込みご飯
スポンサーリンク
メリ爺をフォローする
空と僕の記憶

コメント