秩父をぶらり観光!橋立鍾乳洞に行って来ました!

旅行
鍾乳洞の入り口
スポンサーリンク

鍾乳洞を探検したら燻製玉子!!秩父観光を満喫しよう!

秩父。私の父の田舎で、夏になると毎年行ってました。私の故郷とも言える場所です。

見どころ沢山の秩父。今回は「橋立鍾乳洞」に行ってきました!!

スポンサーリンク

場所はココ!!

関越自動車道で花園ICで降りて、秩父方面に向かえばいけます。皆野寄居有料道路が出来て便利になったなぁと思います。

自然豊かなコースのドライブも楽しめます。

手前の有料道路に止めるか?奥の無料道路に止めるか?

橋立鍾乳洞に入る200m手前ですかね。有料の駐車場があります。細い道ですが普通に通れる道なので奥の無料駐車場オススメです。私は手前の有料駐車場に止めました(笑)

手前の有料駐車場に止めると少し散策が楽しめます。お得です。

自然

自然の散策

こういった木々の中を歩いていくと看板が・・・

くんせいたまご!?

なに?くんせい玉子だと!?

くんせい玉子オシがすごい

桜チップのくんせい玉子だとぉ!!

やたらと燻製を勧めてきます。と「くんたま」に心奪われている間に到着。

まずは札所をお参りします。

札所をお参り

すごい、千葉県の鋸山を思い出すような風景ですね。お参りしたら早速鍾乳洞探検出発です!!

冒険心を満たすエキサイティングな鍾乳洞!

ここが入り口。大人200円、子供100円と非常にリーズナブルなお値段。

鍾乳洞の入り口

こちら、鍾乳洞の中は撮影禁止ということで、写真はここまで。

中はですね。高低差が結構あって天井も低いので案外ハードですよ。狭いところをくぐり抜けて、腰をかかめながら通ったり、登ったり降りたり。運動不足だと息が上がるかも。でも、中はひんやりとしていて涼しくて気持ちいいです。

鍾乳洞らしく水が滴りなりがら石が育っている所もみれます。なかなか楽しめる洞窟ですよ!

中は涼しかったんですけど、外はあつーい!!出た瞬間、汗が吹き出ました。

探検のあとのお楽しみ「くんせい玉子」

探検のあとのお楽しみ。それはちょっとしたオツマミですよね。

看板にあったお店に行きました「土津園」さん。いやぁ、お店がいい味出してるよ~!

田舎のお店!!

雰囲気が良い

田舎のお店

創業何年になんねん!!

と聞きたくなるような造りのお店です。さて、私の狙いは「燻製玉子」バラ売りもしているんですが、まとめ買いならパックがお得だよ~とお店の人に言われて、箱買いしてみました。

パッケージ

これがこの箱。

黒い

開けると黒いブツが・・・

黒い

黒々している・・・

黒い!!

ん~いい艶。

色づいている

割ると・・・中までしっかりと煙の色が付いていますね。

つやっつや!!

完全に殻をむくと・・・つやっつやのつるっつるの玉子が出てきました!!

これ、香りもスモークの香りがしっかりついていて本当にいやぁたまらんですよ。

さっそく・・・あむ!!

うまーい!!かるーい塩味にしっかりとスモークの香りが付いていて、しかもしっとりとした固茹でゆで玉子がたまらない!!

黄身もうまい!

この黄身・・・見てください!!

あーこれ呑みたくなる(笑)まぁ、車なので呑みませんがね!!

いやぁ、この店の雰囲気で燻製玉子で一杯!たまらないだろうなぁと思いました。

橋立鍾乳洞に行ったらぜひ燻製玉子を食べてみてくださいね!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント