日清ラ王柚子しお味を牛乳で作ったらカルボナーラ真っ青のお味に!

料理
スポンサーリンク

今回は牛乳を使ったレシピを紹介していきます。

小中学校が休校中の昨今、牛乳が余っているみたいです。乳牛の健康のために毎日搾らないといけないみたいですね。なので、需要があるなしに関わらず搾乳は続けられている様です。

このままでは大きな食品ロスに繋がってしまう。もったいないですよね。折角の美味しい牛乳を無駄にする訳にはいかない!という事で牛乳を消費するレシピを考えてみました。

我が家にあった袋めん「日清ラ王柚子しお味」があったので、これを牛乳で作ったら旨かろうと思いやってみたわけです。

シーフードヌードルを牛乳で作ったら美味しかったとかラーメン系の牛乳レシピって多いですもんね。クリーミーな感じで美味しいだろうと思ったのですが・・・

ラ王は想像をはるかに超える絶品料理になってしまいました!!

ビックリです。

では紹介します!!

スポンサーリンク

材料

今回の材料はコチラです。

  • 日清ラ王柚子しお味
  • 牛乳
  • 長ネギ

野菜はお好みで。ベーコンとかハムがあっても良いです。

そう、具材はアナタのセンス行けます!!

作り方

さて、作り方です。

鍋に牛乳を入れます。ラーメンのスープ分くらい(水分が蒸発するので少し多め)

牛乳を沸騰させます。

沸騰してきたら袋から麺を取り出し、牛乳の中に投入!!

お湯と違うのは牛乳は沸騰すると噴きこぼれてしまうので、絶えずかき混ぜておく必要がある事。

ついでに麺もほぐせます。

大体4分ほど。イイ感じで麺が茹ってきました。

この質感。ラ王の生麺感でてますよねぇ。既に旨そうな予感です。

で、最後の仕上げです。

ラ王は器にスープを作るタイプの様で、スープの素を先に器に入れておきます。

本来なら器にお湯を入れてスープを作っておいてから麺を投入します。

しかし、今回は牛乳仕立て。茹でた牛乳を器に入れます。

そして、最後に麺を入れます。

スープと麺をなじませて・・・

ネギを入れて完成です!!

白い悪魔の誕生ですよ!!

実食

さてさて、早速実食していきます。

牛乳の白、麺も白ですね。そしてネギも白。器も白。

白ずくめのラーメンになりました。なんとも不思議な感じです。

麺リフトをしてみると・・・

牛乳が煮詰まっているのと麺の澱粉と反応しているのか少しトロミがでていて絡みが良いんですよね。

んで、食べて見ます。

んま!!

これは本気でうまい。牛乳のほのかな甘みとラ王の麺の相性が良い。この生麺風の小麦の香りが合う。そしてそして塩味なので牛乳の味をしっかりと活かしながら下支えしてくれています。

そして忘れていけないのは柚子。この柚子の香りが本当にいいアクセント。牛乳の甘い香りに柚子のかんきつ系のシャッキリとした香りが合う。塩の下支えの上でこの二つが・・・あってどっしりと麺が構えている。すごいバランス。

ここである事に気が付きます。ラ王の麺。生麺感がすごくモッチリとしていて小麦の香りがしっかりとしている。脳裏にあるものが思い浮かび冷蔵庫に取りに行きます!!

それが・・・

そうです!卵!!!!

カルボナーラが頭の中をよぎったんですよ。

これは卵が合う!!

と言う訳で投入!!!!

あはぁ・・・これたまらん。

んで、攪拌。

想像通りだ。このトロミ。卵の香り。あートロミが更に増す!!

食べて見ると・・・あー生卵が加わったことでクリーミーさが加速する。

はぁ、まずい訳が無いじゃないこれ。

普通のクリーミーとは違う。

クリィミィ~~~~~~~!!!

です。

もう無我夢中で食べます。

そして完食。

チーズ入れれば良かったなあ。と無我夢中で完食した後に思ったのでした。

まとめ

日清ラ王柚子しお味を牛乳で作ると斜め上を遥かに超える白い悪魔が完成する!事がわかりました。是非とも試してみてください!


Youtubeにもアップしていますので、よろしければ見ていってください!

日清ラ王柚子しお味を牛乳で作って生卵を落としたら圧倒的な旨さだった!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。


いかがでしたでしょうか?

Youtubeでゲーム実況やらネタ動画やら料理やらアップしています!
よろしかったらチャンネル登録お願いします。

メリ爺チャンネルは登録はコチラ!

コメント