超絶簡単でお洒落な料理「鶏肉と玉ねぎのクリーム味噌煮」

簡単飯
スポンサーリンク

さて、別のゲームブログで紹介した料理で材料があまりました。

「ミスラ風山の幸串焼き」を実際に作った(ひんがしバージョンもあるよ)
「ミスラ風山の幸串焼き」一時代を築いた食事ですよね。これを実際に再現してみました。なぜ再現しようと思ったのかと言うと、秋月螢雪さんのこちらのつぶやきと記事に触発され、爺もやってみよう!と思い立ったわけです。記事書きました!みんな大好き!簡単

これはこれで美味しかった!!

しかしながら鶏肉と玉ねぎが余りました。

余った材料をどうするのか?

食品ロス問題がクローズアップされる現代。捨てるなんて勿体ない。と言うか食品ロス関係なしに捨てるな!ですね(笑)

しかし、普通に使うのものツマラナイので何か面白いもの作りたいなぁと。こういうのは料理人魂に火が付きますよね。料理人ちゃうけどね。

さて何を作ったのか!?

ピーンと閃いたのでチャチャチャッと作った訳です。

そしたら想像以上に簡単に美味しいものが出来たので紹介します。

スポンサーリンク

何を作ったのか?

自分の引き出しをフルサーチして導きだしたのが「牛乳」を使ったクリーム煮です。

最初はカレーかなぁと思ったのですが、なんかありきたり。

先の料理で味噌漬けも作ったのですが、その味噌も余っている。

なので味噌と何が合うかなぁうーんうーんって考えた結果。

牛乳+味噌=イケている

これです。この謎の公式が頭の中に思い浮かんだ。

と言う訳で作っていきます。

鶏肉と玉ねぎの味噌クリーム煮の材料

材料はこちらです。

  • 鶏むね肉
  • 玉ねぎ
  • 味噌(赤味噌+白みそ)
  • 牛乳
  • バター

これだけです。

下ごしらえ

鶏肉は細切れ、玉ねぎも適当な大きさに切っておきます。

続いて味噌牛乳です。

赤味噌(6)と白みそ(4)を合わせます。少な目です。

そこに牛乳を入れて混ぜるだけ。

これだけで。こんな感じです。

まぁ、見場は悪い。それは否めません。

でも味は保証します。

調理

まずフライパンにバターを入れて温めます。

今回、投入したバターはコチラの燻製バターです。

色々な料理に使える燻製バターを作ろう
バターの燻製って知っていますか? まぁ、そのまんまバターを燻製にしたものです。 実際にバターを燻製にしてもバターそのものを単品で頂く訳では無いのです。では何で燻製するのか?燻製バターは色々な調理に使うのです。食材を直接燻製にする...

燻製バターは本当に素晴らしいですね。使い勝手が抜群すぎ。

で、まず玉ねぎから炒めます。燻製バターの薫りが溜まらない中に玉ねぎを投入します。

玉ねぎの色が変わったら鶏肉を入れます。ちゃちゃっと炒めます。

鶏肉を軽く焼いたら、先ほど混ぜた味噌と牛乳を入れます。

少し煮込んだらもう出来上がりです。

お皿に盛って頂きます!

鶏肉と玉ねぎの味噌クリーム煮込みを実食

はい。

お皿に盛りつけた写真を撮り忘れました。というか忘れるくらい旨い。

燻製バターの仄かなスモークの薫りとバターと牛乳のコクが味噌にあうんですよ。

そして、このソースが鶏肉と相性抜群!鳥の旨味とマッチします。

玉ねぎもいい具合に甘みをアクセントしてくれてたまらん。

見た目はアレですが、味は間違いない。

これ凝ると見た目も素晴らしい高級感のある料理になりますね。

改めて挑戦してみたいと思います!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。


いかがでしたでしょうか?

Youtubeでゲーム実況やらネタ動画やら料理やらアップしています!
よろしかったらチャンネル登録お願いします。

メリ爺チャンネルは登録はコチラ!

コメント