燻製バターで作るホタテのバターソテー

燻製
スポンサーリンク

先日作った燻製バターを使ってホタテのバターソテーを作ります。

ホタテそのものを燻製にすることもありますが、燻製にしたバターで素のホタテをソテーにします。

ホタテの燻製と違い、微かな燻製の香りが堪らない逸品です。

燻製バターがあれば、簡単に作れて酒の肴に持ってこい。

ぜひ皆さんも挑戦してみてください!

スポンサーリンク

ホタテの燻製バターソテー材料

ホタテの燻製バターの材料はこちら。

  • 燻製バター
  • ホタテ

たったこれだけ。たったのこれだけです。燻製バターはもちろん先日作った燻製バターです。

これです!これを使います!

この状態でもスモークの香りがしてきて、う~ん!食欲をそそります。

ホタテの燻製バターソテーの作り方

まずは燻製バターをフライパンに乗せて熱します。

バターはすぐ溶けますよ!燻製バターになってもその特性は変わりません。

ほのかにスモークの香りが立ち込めてきます。

強火だとバターが焦げてしまうので、弱火~中火くらいが丁度良いかも。

今回は贅沢に生食用のホタテを使っているので、ササッと和える程度なので中火くらいでソテーします。

今回の燻製バターは有塩バターなので味付けは特になし。

バターだけで十分に味が付きます。

ホタテに火が通ったら完成です。

盛り付けてホタテの燻製バターソテーを食べましょう!

完成したら早速盛り付けます。

すみません・・・盛り付けの写真が適当過ぎました。

しかし、旨さは本物。バターの塩味がホタテの甘味をしっかりと引き立てつつ、甘味がバターの風味とマッチしています。更にスモークの香りがプラスされるんです。

やばい・・・(語彙)

すごい旨い。ホタテの甘味が進化した。

いや・・・ホタテとバターと煙の3つ巴が新しいベクトルを誕生させた!

ホタテ+バターの組み合わせは今までありました。ホタテ+煙の組み合わせも従来ありました。

ホタテ+バター+煙は初体験。新しい式が生まれたわけです。

1+1+1=3ではなく、1+1+1=新しい何か!New something!!

これが「ホタテの燻製バターソテー」ですね。

う~ん、白ワインで頂くのが良いですかね。私は酎ハイボールで頂きました。

みなさん、是非とも試してみてください!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。

コメント