ゴールデンウィークでも桜が楽しめる関東近場!道の駅「南きよさと」

旅行
展望台より
スポンサーリンク

関東地方の桜の咲く頃って卒業入学シーズンだし、年度の切り替わりで結構バタバタしていてお花見どこじゃない!!って人も多いんじゃないでしょうか?

かといってシーズンをずらしたお花見を楽しむとなると遠出しなきゃだし贅沢だし・・・そんな風に思っている人も多いかと思います。

そんな皆さんに朗報です!

関東から日帰り圏内でゴールデンウイークにお花見をする方法をご紹介します!!

スポンサーリンク

2019年4月29日撮影でこの咲きっぷりです!

平成最後の1日の前の日に撮影した桜です。

ゴールデンウィークでも桜が楽しめる

どうですか?満開ですよね。

これが関東から来るまで日帰り圏内の場所なんです!

ゴールデンウィークにこの桜が楽しめるんです!

その場所を紹介しますね!

ゴールデンウィークに桜が満開!道の駅「南きよさと」

その場所は道の駅「南きよさと」です。

場所はコチラです。

道の駅 南きよさと | 株式会社アルプス
道の駅南きよさとは、ファミリーで一日遊べる旅の目的地。新鮮野菜や全国の道の駅の隠れた逸品が並ぶ直売所、直売所で買った食材などはBBQ場で食べられます。無料開放のドッグランも人気です。

この道の駅はなんでもありです。

桜あり、芝桜あり、ドッグランあり、屋台あり、レストランあり、ケーブルカーあり、BBQあり、広場あり、展望台あり!

桜だけでなく、色々とありありずくしの道の駅なんです!

看板と桜

この日は生憎の曇り空だったんですが、花の写真を撮るにはちょうど良い空です。

案内の看板はありますが、それほど広くはないです。ただ、ケーブルカーで上に広場がある二段構造になっています。下は歩いてお花見、上でゆっくりと芝生などに座ってのんびり過ごすなんて過ごし方もよいですよね。

3分強のケーブルカーも楽しいぞ!

チケットを買って乗るケーブルカーもオススメです。

結構、急な斜面を3分強かけて登っていきます。

その高低差はなんと100m!

結構すごくないですか?100mも上に登っていきます。

広々とした窓でまさに動く展望台

ケーブルカーの窓は広々と取ってあるので、登っていく風景を楽しめます。

ケーブルカー

これぞまさしく動く展望台!!

斜面に咲く花も楽しめます

こういう時って遠くを見がちだけど・・・

花も楽しめる

ここは斜面に咲く花も楽しい。

遠景も近景も楽しめるお得なケーブルカーです。

鯉のぼりの群れ!

そしてそして・・・

ゴールデンウイークには鯉のぼりが沢山泳いでいますよ。

この風景はなかなか圧巻!

景色も楽しめる

ところどころ隙間が空いているのは逃げちゃったとのことでした(笑)

頂上は思いっきり遊べる広場

ケーブルカーで頂上に到着すると、そこは思いっきり遊べる広場になっています。

ひろばー!

こんな感じです。

ボールなどの遊具を貸してくれるので手ぶらで行っても思いっきり遊べます。

小さなお子さんもこれなら満足だと思います。

桜も楽しめる

そして頂上でも桜が楽しめるので、本当まったりとお花見には良いですよ。

頂上の駅にある展望台

頂上の駅から更に階段を登った所に展望台があります。

鐘があって鳴らすことも出来ます。結構音が大きくてケーブルカーの下まで聞こえてくるんですよね。カラーンカラーンって。

展望台より

展望台から見た景色はこんな感じになっています。

ケーブルカーよりも更に上の景色が楽しめます。

晴れてると遠くの山々まではっきりと見えるようです!

最後は芝桜がお出迎え

ケーブルカーで降りてくると、これまた見頃の芝桜お出迎えをしてくれました。

芝桜

そして、本当のラストは屋台でベーコンとかソーセージ、あとはもつ煮込みもあったので、ご賞味してみてはいかがですか?

まとめ

うーん、GWにお花見出来る場所がこんな近場にあったなんて驚きでした。

この時期だと弘前とかそっち方面に足を伸ばさないとダメなんだと思っていたんですが・・・

あるもんですねぇ。本当にオススメですよ。1年に2回も桜が楽しめるなんて最高の贅沢じゃないです。これぞまさしく「花見の二毛作」ですよ!!!

しかし、穴場というほどもなく、道の駅にはいる道路は結構行列になっていたので早めに行くほうが良いかもです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント