SWR12を再購入

雑記
スポンサーリンク

SWR12を再購入

ソニータイマー発動で今年の3月くらいにお亡くなりになったSWR12。一昨年12月から活躍していたんですけどね。1年ちょっとでお亡くなりになられました。

SWR12 | スマートフォンアクセサリー | ソニー
ソニー スマートフォンアクセサリー 公式ウェブサイト。スマートフォンアクセサリーSWR12の商品ページです。

いろいろと便利な事も多かったんですけど、まぁ無くてはならないって言うもんでもなかったのでそのまま放置していたんですが、やっぱり再度つけてみよう!という事でアマゾンでポチってみました。

スポンサーリンク

ここがとんでもなく便利だ!SWR12!!

時計がついている訳でもない、ただの活動計としての機能しかないSWR12なんですが、一度使うと手放せなくなります。

常に計測されている安心感

手首につけるものですから、スマホと違い常に活動計測がされているという安心感があります。睡眠検知機能も付いていて、かなりの精度で睡眠を検知してくれます。なので日々の生活が正確に掴める様になります。

特に歩数に関しては、スマホの場合は身に着けていないと計測してくれませんが、常に身に着けている事で細かな歩数も拾ってくれます。

脈拍の計測

SWR12は脈拍も計測するので運動強度も見ることが出来るので、ウォーキングなど自分のペースが遅すぎ、早すぎなどを把握したより効果的なトレーニングも可能になります。脈拍を計測できる活動系なら何でも良いんですけどね(笑)

アプリ「Lifelog」との連携

スマホアプリの「Lifelog」との連携で活動記録を長期的に残すことが可能です。

Lifelog(ライフログ) | Xperia Apps | ソニーモバイル公式サイト
ソニーのスマホ Xperia(エクスペリア)のAndroid(アンドロイド)アプリを紹介。「Lifelog(ライフログ)」は、日々の活動を記録してくれるアプリケーションです。歩数や睡眠時間などのログも取得できます。

先ほどいった睡眠ログや脈拍による精神状態の判断など機能も多岐に及びます。ソニー製のアプリケーションなので親和性も抜群です。睡眠の精度はかなり高めです。

GoogleFitとの連携

SWR12はGoogleFit対応機器なので、計測結果をGoogleFitに残すことも可能です。

GoogleFitの利点はWHOと一緒に策定した健康水準の運動ができたかどうかなど、個人個人に合わせたトレーナーの様な役割をしてくれる機能が使える事です。これを参考にさらに効果的なトレーニングを行う事が可能になります。

スマホを探せる

スマホを見失う事って多くありません?そんな時、電話をかけると思うのですがSWR12とスマホの接続状態が保たれている状態であれば、SWR12の機能でスマホを鳴らすことができます。これで留守番電話分の無駄な電話料金がかからずにすみます。

通知が伝わる

SWR12側に着信通知などを送信して「ブルブル」させる事が出来るので、いちいちスマホを確認したり、大事な着信を逃したりする事がありません。これは非常に便利な機能です。

まとめ

こんな便利なSWR12。なぜ今、また買ったの?と思うでしょうが来月から本格的にダイエットを始める為です!!別記事にしますけど(笑)

と言う訳でSWR12で効率的なトレーニングで効果的にダイエットしようと言うのが目的です!

そして、是非とも皆様にお勧めしたいと思います!!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークいいね!などしていただけると嬉しいです!

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また。

コメント