トイドローンTELLOを使って夕焼け空の空撮に挑戦してみる

ドローン
夕焼け
スポンサーリンク

夕焼けの空撮に挑戦!

さて、夕焼けがキレイだったんで河川敷でドローン飛ばして夕景を撮ってみようと思い立ち早速行ってきました。

スポンサーリンク

太陽に向かって夕焼けを撮る

さて、夕焼けです。まずは太陽に向かってです。撮影した写真を乗せます。

夕焼け

夕焼け

夕焼け

夕焼け

夕焼け

水平アングルオンリー

TELLOですがカメラのアングルを変えることはできません。なので構図的にも似たり寄ったりな気がします。上の写真は本来ならもう、ローアングルに少し空の比率を増やしたい所でした。なので高度でその辺を気を使う必要がありそうです。あとは飛行中の姿勢でアングルを変えたりとかも可能なのかもしれませんが、そこまで腕はありません。

往年の若乃花を連想させる粘り腰

この日は比較的風がありましたね。なので油断していると結構流されたりしますが、それでも結構な粘り腰を見せてくれます。その粘り腰の証拠がこの斜めの写真です。コレは反対側から風を受けているんですが、その風に流され無いように踏ん張って傾いてくれています。健気です。

う〜ん動画はブレるなぁ

動画も撮ってきました。懲りずに(笑)

やっぱりブレブレ…ガクガクのブレブレです。上手い人が撮るとTELLOと思えない滑らかな動画が撮れるようなので・・・精進あるのみですね。

Youtubeにアップロードしてますんで、よかったら見てください。

滑らかな操作が必要になる感じみたいで、やはり操作技術大切!ってことなんですね。車と同じで急発進急停車は良くないって事の様です。気を付けよう(笑)

やっぱりTELLOは手軽で楽しい

風には滅法弱いんで怖い面もありますが、それでも十分に楽しめます。弱いと言っても上の写真の様にかなり踏ん張ってくれます。でも無茶は禁物。痛い目に合うのは自分だけじゃないですからね。誰かに迷惑かけてからじゃ遅いです。

そんなTELLOはコチラから購入できます。

そして、そして、今回ランディングパッドの重要性を身に染みて実感する出来事が・・・

着陸の時じゃなく離陸の時。草むらの上にTELLOを置いて離陸させようとすると草が絡まり、離陸できない事案が発生して、それまで「ランディングパッドなんて飾りです。偉い人にはわからんのですよ。」だったんですけどね。こりゃ必要だなぁと実感しました。皆さん購入してみてください。

本格的なドローンはまだ高くて購入できないけど、でもでもその分TELLOを遊び倒して使いまくりまーす!!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント