【神田飯】 貴陽楼の「激辛麻婆豆腐定食」に挑戦!【激辛飯】

グルメ
唐辛子!!
スポンサーリンク

貴陽楼の激辛麻婆豆腐定食に挑んできました!

さてさて、今回の神田飯ですが、再び貴陽楼さんです。前回は黒い炒飯を食しましたが、今回は赤いやつです。

場所はここです。当たり前ですが、前回から変わっていません。

前々から気になっていたんです。メニューに書かれている「激辛」シリーズ。大好物の麻婆豆腐!食べた〜い!!と言うわけで行ってきました!

スポンサーリンク

激辛麻婆豆腐定食

激辛麻婆豆腐定食を頼みます。楽しみですねぇ。店内にあるテレビなど見ながら待ちます。この待っている時間も楽しみな時間ですよね。辛いから汗かくな・・・ハンカチ!?あ、あったあった。なんて頭の中で1人劇場を楽しみます。

土鍋の麻婆豆腐

早速きました。

貴陽楼 激辛麻婆豆腐定食

ここの麻婆豆腐は土鍋で出てきます。旨そうですねぇ。この色。赤!!って感じです。

定食メニューなので、次がセットになっています。

  • ご飯
  • 激辛麻婆豆腐
  • 玉子スープ
  • サラダ
  • ザーサイ
  • 杏仁豆腐

充実の定食っぷりです。

ここが激辛ポイント!!

普通の麻婆豆腐と違って、ここが激辛ポイントになります。大量の唐辛子!フライド唐辛子です。おそらく油で揚げて辛味成分を油に出したんでしょう。カリカリの唐辛子。この唐辛子はフェイクで、唐辛子そのものを食べなくても、存分に辛味が染み渡った麻婆豆腐なのはわかるのですが、視覚的に楽しませてくれます。

唐辛子!!

実食

さてさて実食です!麻婆豆腐と言えば・・・ご飯にかけるでしょう!!ご飯にかけて食べるでしょう?基本ですよね。基本中の基本。と言うわけでかけます。

ご飯と一緒に!

わぁ、本当に絵になる。麻婆豆腐のかかったご飯。この赤白のコントラスト。最高で最強。

んでパクリ!!

ん?油っぽい?ちょーっと油っぽい。その後に麻婆豆腐の旨味が来る感じ。そして最後に強烈な辛味がやって来る。確かに美味しいです。肉の旨味も感じられる麻婆豆腐です。旨味の後にやって来る理想の辛飯です。なんですが・・・このフライド唐辛子を揚げた油かな。少し油っぽさが気になる。そこが残念!!

と言いつつパクパクと食べました。

ああ!?麻婆豆腐飯リフト忘れた!!

そして食べ終わり

食べ終わりました。残ったのはこの唐辛子の残骸。これ食べてもあまり辛味は無いんですけどね。気持ち的に残しています。この分だけ辛味を吸収したと言うことです。

残骸

ごちそうさまでした!!

評価

さて例により、「一度は食べてみて度」と「また食べたい度」の2つの切り口で評価してみます!

評価項目評点(5点満点)コメント
一度は食べてみて度★★★辛い!話のネタに一度は食べてもらいたい!
また食べたい度★★☆☆ちょっと油っぽいのが気になる。たまにだったら食べてもいいかな!

うん!辛い!辛いの好きな人は是非チャレンジしてみてください。でも、辛すぎ!痛すぎ!食べられない!!っていう暴力的な辛さではないので、辛いフェチじゃない人も安心ですよ。しかし、唐辛子の辛味をふんだんに出しために唐辛子を揚げた油を使っています。そのせいか、少し油っぽさが気になったかな。なので、また食べたい度は普通の得点です。

前回の黒い炒飯の記事もよろしくお願いします!
https://soraboku.com/2018/07/27/post-2823/

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント