ワイドナショーでも紹介されていたスケルトンブームの飲料水

雑記
スポンサーリンク

最近はスケルトンブームみたいですね

最近、透明なケースだったり透明な○○とスケルトンブームみたいです。流行はある周期で巡ると言いますが、スケルトンブームも多分に漏れず、過去何度かブームがありました。

過去のスケルトンブームを振り返ると同時に、最近やたらと目にするクリア系の飲料水を纏めてみました。

スポンサーリンク

過去のスケルトンブーム

過去のスケルトンブームにはどんなのがあったんでしょうか?こうやって調べてみると各年代でブームが来ていて、やっぱり周期的にブームの到来があったようですね。

人造人間キカイダー(1970年代)

ワイドナショーで松本人志が言っていましたね。

お前らスケルトンブームの最初はキカイダーやからな!

あれスケルトンブームの火付け役だったんですね。1972年なんですね。

沙羅曼蛇(1980年代)

まずスケルトンと言ったらこれを挙げねばなるまい。1987年発売ファミリーコンピュータカセット。沙羅曼蛇です。スケルトンカセットと言って当時前面に押し出していましたね。

iMac(1990年代)

初代iMacですよね。1998年発売ですか。

ゲームボーイアドバンス(2000年代)

ゲームボーイアドバンスって言えばなんかスケルトンボディですよね。イメージが。

2000年代のスケルトンブームの代表と言えるでしょう。っていうか、ゲームボーイアドバンスって短命だったような、なんかイマイチ目立ってない気がしなくもない

そして現代(2010年代)

そして現代に続くんですが、さいきんやたらと透明な飲料水を見ませんか?

サントリー 南アルプスの天然水&ヨーグリーナ

一番最初に記憶にあるのがサントリー 南アルプスの天然水&ヨーグリーナ。これブームになりましたよね。

2015年発売かぁ。3年前なんですね。当時はおお!ヨーグルトの味がする!!って思ったのを覚えています。乳酸菌だしホエーとかあるので、当時は透明なのは自然だと思ってました。

サントリー 南アルプスの天然水&はちみつレモン

つづいてこれ。これも印象的でした。2015年発売。

はちみつレモンだから透明でも違和感なし。

サントリー 天然水 プレミアムモーニングティーミルク

これです。衝撃がはしりました。透明なミルクティ。「サントリー 天然水 プレミアムモーニングティーミルク」。

これは本当にミルクティです。脳が騙されます。透明なんで水だと思っちゃうみたいです。それなのにミルクティの味。本当に戸惑います。

アサヒ飲料クリアラテfromおいしい水

ここから先は私も飲んだことのない領域。

コーヒーの透明なやつですね。ワイドナショーでも驚いていました。この技術凄いですよね。

コカ・コーラクリア

コカコーラと言えば黒!と言うイメージを払拭。透明になってしまいました。

コカコーラと言えば最近は綾瀬はるかを前面に押し出したブランディングをしていますよね。
のんでみたいですね。

松本人志もびっくり

ワイドナショーでクリア飲料水を飲んで松本人志もビックリしていました。これは本当に驚きですよ。透明なのにガッツリ味がする。「透明だから薄いんでしょ?」と思っていると大間違い。脳が騙されます。脳が騙されるので、その辺が苦手な人もいるかもしれませんね。見た目と違う味がするのって結構衝撃ですから。

透明飲料水が流行る理由

へんな着色されてなくて健康によいと言う理由の様ですね。当面は透明飲料水ブームは続きそうです。今後もどんなものが出るのか注目です!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント