【目標必達】目標は生々しいほど欲望を丸出しにすべし!

雑記
スポンサーリンク

目標達成に向けて皆さんどうします?バックキャスト、フォーキャストとか目標立案に色々なテクニックがあります。その目標に向かっていくために計画を立て、実行しながら計画を見直して・・・その繰り返しで目標に向かっていく、いわゆる「PDCA」です。「PDCA」さえ知っていれば目標達成できちゃうんでしょうか?

スポンサーリンク

「PDCA」サイクル

目標達成には「PDCA」は非常に有効なフレームワークです。ただ、「PDCA」は1つのツールです。ツールが自動的に目標を達成してくれる訳ではありません。「PDCA」を回すのは「人」です。そうなんです。みんなそこを忘れるんです。

 

「PDCA」で目標達成!!

 

まてまてまてぇい!

それだけじゃ目標達成しないです。

重要なのは人の気持ち

目標を達成させるのに一番重要なのは人の気持ち。目標を達成させようとする人の気持ちです。当たり前の様なんですが、これをみんな見落としがちなんです。

「簡単PDCAツール」とか「誰でも回せるPDCA」なんてありますが、もともと回す気が無ければまわりません。当たり前なんです。

人は何を糧に動くのか?

人が動く動機は何なんでしょう。

目標を達成できた後の世界に快楽があるかどうか、そう「欲」です。

「欲」なくして人は動かないのです。

何かしらの「欲」が人を突き動かします。

無欲であるなら「目標」は生まれません。目標を達成した先にある所に「欲」があるから人は目標に向かって歩いていくのです。

自己の内面から出た目標の場合

自己の内面から出てきた目標の場合、それは自己の内面にある「欲」から出てきたことなので、その「欲」を前面に押し出した目標にすれば良いです。

外部から与えられる目標の場合

例えば、営業ノルマ「売り上げ月間○○○○万円!」なんて会社から与えれらる目標がそれです。この場合は、自己の内面にある「欲」と結び付けてあげる必要があります。

単純に上から言われた目標を目標として捉えると、自分の中にある負の感情と必ず葛藤します。その目標を達成するために、自分の内面にある「欲」と結び付けた目標に置き換える必要があります。

年間を通して売り上げノルマを達成して評価を上げて月給を○○円にする!

などです。これで、より具体的に達成しなければならないと認識できるはずです。

「欲」

「欲」は最終ゴールに近いイメージでなければならないです。中途半端なゴール感を出さない方が良いです。ブレ無いゴール=「欲」だと思ってください。なので、「欲」を目標とする事で、常に「欲」を喚起してモチベーションとなるだけでなく、ブレる事が無くなる効果が生まれます。

例えば、ブログ運営をする時の目標です。

10万PV/月を目指す!!

これは一見目標っぽいですが、だからどうなの?って言うのがあります。おそらく、その先があるはず。10万PV/月達成してどうするのか?

毎月100万円の広告収入!まずは大三元レンズを揃える!!

生々しい。「欲」の塊みたいな目標です。でもこの目標をみる度に自分の内部にある「欲」が喚起されモチベーションは確実に上がります。これを実現する為に何を達成したら良いのかをKGI、KPI、KSFを設定していけば良いのです。KPIに書かれている内容は「欲」が喚起される内容とは掛け離れるかもしれません。でも、目標と確実に繋がっているので、やる気が全然変わってきます。

目標と言うと何か綺麗な言葉で飾り立てたくなると思いますが、生々しい言葉で良いと思います。より具体的に「欲」を呼び起こ事が出来る言葉の方が良いと思います。

まとめ

目標を達成するためには、まず目標立案から。実はそこから勝負が始まっている。

人を動かすのは「欲」!

目標は自分の「欲」を喚起する生々しい言葉で表現する事で、目標達成へのモチベーションを常に維持する事が出来る!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント