2016年6月 宮城県旅行記 その4 仙台城で牛タンをタン能編

旅行
スポンサーリンク

秋保大滝のマイナスイオンとワイルドな山道を堪能した後に向かったのは仙台城。別名、青葉城です。

独眼竜政宗

「戦国武将で誰が好きか?」

この質問に即答です。

伊達政宗

高校1年の時のNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」を見て以来、戦国武将と言えば伊達政宗なのです。遅く生まれた英雄と言われていますが、この人自身は、この状況とポジションを楽しんでいたのではないかと思います。

と言う訳で・・・観光地と言えば・・・のこれをやってしまいました(笑)

img_1747

愛姫がおらぬぞ!

と言うかニヤけてるな俺。

仙台の牛タンをタン能するの巻

さて、仙台と言えばアレです。

牛タンです。

仙台城には「伊達の牛たん」が出店されておりまして、ここで焼きたて出来立ての熱々の牛タンを堪能することができます。

dsc_2334

この箸袋もイカす!

牛たん定食 塩味、みそ味、塩みそミックスとあります。ここは両方堪能できる「塩みそミックス」行くしかないでしょ!と贅沢に頼んでしまいました。

dsc_2333

きたー!テールスープもついてボリューム満点。しかもご飯のお替り自由と言うから、1780円でも大満足です。

お味はと言うと・・・牛タンはしっかりと厚切り。なのに柔らかい。お口の中でほどける感じです。味付けもしっかりとしてて牛タンの脂と塩やみその味が程よく混ざっ凄くおいしい。しっかりと牛タン食べてる感じでした!あ、ご飯はお替りしましたよ!

城址を散策

しっかり腹ごしらえをして満腹になったあとは、仙台城址を散策です。

宮城縣護國神社もあったり贅沢な観光スポットです。

img_1752

こういうヒョウタンの厄除けって初めて見ました。

img_1756

仙台城の間取りも復元されていました。前に来たときはなかった様な気がします。img_1759

ここに来たら政宗公の銅像でしょう。これ以外にパチパチ撮って堪能しました。前に来たときは工事中だったんですよ。しかも快晴で本当に満足。

さて、この他に「青葉城資料展示館」なるものがあります。この資料館のシアターでは仙台城をCGを交えたムービーで紹介するのですが、ここで「若本規夫」大先生が登場します。

誰?と言う方は「セル」と言えばおわかりいただけると思います。それでもわからない方は「アナゴ君」と言えばわかっていただけると事と思います。東北の地で若本節が炸裂していましたよ。

旅を終えて・・・

こうして2日間に渡る旅も終了です。東北道を南下して家路に向かいます。

img_1792

途中のSAでパチリ。

陸奥の山々の夕暮れ。楽しく体も動かせて、おいしい食事も堪能できた東北旅行でした。やっぱり旅はいいですね。一眼レフを持つようになって旅がより面白くなった気がします。

実際に4か月以上も経ってから旅行記を書けるくらい写真撮りました(笑)

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント