一眼レフ初心者花火の撮影に挑戦してみた ~戸田橋花火大会~

撮影
スポンサーリンク

一眼レフを購入してまだまだ8ヶ月。腕はまだまだ初心者の空飛が、一眼レフを持って花火大会に行ってまいりました。これまで「写メ」で撮ってました。いくらスマホカメラの性能が上がったとは言え、まだまだ夜景は難しい(すごく奇麗な写真を撮る人もいますが!)。一眼レフで撮るのが一つの夢だったんです。

2016年8月16日 近所で大きな花火大会(戸田橋花火大会)が開かれるの、愛機Canon EOS 70Dと最近のお気に入りレンズ、EF 24mm-105mm F4L IS USMのセットで行ってまいりました。

※この記事は1ヶ月以上も前に下書きで寝かし続けていた記事です。

参考にする

まずは色々なサイトで撮影方法を調べます。

先人の知恵を拝借する事は大切です。と言う事でここを参考にしました。

今日から出来る!ステキな花火の撮り方 入門編(一眼レフ、ミラーレス)

 

真似する

さて先ほど参考にしたサイトから得たポイントは4つあります。

  • バルブ
  • 三脚
  • レリーズ
  • 設定はISO100 F11

これを頭に叩き込んでレッツ撮影です。

 

撮った写真

と言う事で撮った写真です。

これらが、参考にした通り、「三脚を立て」「バルブモードでシャッタースピードを手動で調整しながら」「レリーズを使いブレ無い様に」「ISO100 F11」で撮った写真です。

なんかそれっぽい写真が撮れましたよ。初めてにしてはなかなかだったんじゃないでしょうか?次は線香花火でも撮ってみたいなと思っています。季節は秋になりそうですが(笑)

IMG_2482

IMG_2667

IMG_2699

IMG_2696

IMG_2670

IMG_2668

IMG_2654

IMG_2652

IMG_2634

IMG_2612

IMG_2610

IMG_2543

IMG_2537

IMG_2527

IMG_2507

IMG_2503

IMG_2497

IMG_2496

IMG_2489

 

(参考)
今日から出来る!ステキな花火の撮り方 入門編(一眼レフ、ミラーレス)
戸田橋花火大会

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

よろしければはてなブックマークやいいね!などお願いします。

 

また、ブログランキングに参加していますので、お帰りの際にポチッとして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント